<鏡の国のアリス達>展より。

 14650586_1138414202917465_6380526175711194149_n

好評開催中の宝塚大学・造形学部における
講師混同<鏡の国のアリス達>展。
画像はすでにご売約の北見隆先生の作品。
(売れ残ったら、個人的に欲しかった^^;)
普通、絵画って、文字を入れると、視覚的に
文字や文章は、なんというか左脳的にみてしまう
面があり、絵は右脳的にとらえるので、
絵画は、あまり文字を入れることがない。。
ポスターぽくなったりするし。。でも、こういう
ヨーロッパの古い蔵書のようなモチーフとしての
作品になると、いわゆるそうした違和感はまっなく
目に映り、美術作品として、とても魅力あるものに
なっている。。。と、そんな感想を抱きました。。
それにしても、先生の作品は、技量だけでなく、
いつも美意識やセンスというものが作品のすみずみに
感じとられ、いつも感心する。。

広告