「ファンタジックアート展」出品作

現在ドラードギャラリーで開催中の
「ファンタジックアート展」での新作。

20914572_1434819316610284_1690554070460432033_n.jpg

「瞑想の中のパラダイス」F6号・小原聖史作。

じつはフライヤー使用の時は完成してなく、描きかけの状態だった。
この作品は、技法としては、ピカソとブラックが創始したといわれる、
壁紙や模様のついた紙を台紙(キャンバスなども含む)に貼り付ける
パピエコレというコラージュの一種で、さらに中央に空想による肖像画
をアクリルで描きいれた。バック全体もアクリルで彩色し、その後、
さらに透うるしという溶剤をまだらに塗布した。。
自分のなかでは、新しい試み。。最終仕上として、パティナワニスという
特殊なニスを重ねた。。

20882760_1434093043349578_4453866133233143118_n.jpg

こちらは、特別企画コーナーの特別価格によるミニチュア品(ハガキサイズ・板)
王様魚との散歩・天使の望郷の2作品。(アクリル彩色)。ともに売約済み。

19884206_808051842697321_6900798640945788760_n.jpg

広告

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中